HOME > ゴールドカード

ゴールドクレジットカードの審査基準

ゴールドクレジットカードの審査基準として「30歳以上、年収500万円以上、勤続5年以上」と一般的に提示されています。が、この審査基準は絶対ではないようです。

まずは、「信用」です。

ゴールドクレジットカードを持つに足るかどうか…判断の手段が、申込書に記入された個人情報や信用情報センターからの情報です。

クレジット会社に信頼感を与える情報として、医者・弁護士など資格保持者、大手上場企業の社員、一般カードの利用額に実績を積んでいる人、自営業では親会社の取引先で身元がしっかりしてると分かる人等。

クレジットカード会社内で協議されたとき、説得力のある理由が提示できるだけの案件があれば、ゴールドクレジットカードの審査基準をクリアできると考えてよいでしょ


ゴールドカードの他の記事

アメリカン・エキスプレス